指導者フローラルディレクター

コースご紹介

Ⅳ、AFAFフローラルディレクター(特別級)

コンクール風景

全10テーマ

【内容】フローラルディレクターコースは、これまでの3コース(デコレーター・アーティスト・プロフェッサー)の中から厳選されたテーマを復讐し、教授する際のポイントやコツと合わせて再度学んでいただきます。

【規則】フローラルプロフェッサー資格を有している方で、規定のAFAFカリキュラム10科目全てを学び、15単位以上を履修し、フランスフローラルアートの教授法をマスターします。

履修後、本部主催のフランス人講師の審査によるフランスフローラルアート検定に合格されると、フローラルディレクターの称号が付与され、フローラルアートの指導理論及び評価技能のマスターであることを認定されます。(AFAF資格認定規則より抜粋)

 

この資格はAFAF認定校の申請条件となります。

この資格保有の方だけがAFAF審査委員セミナーを受講できます。

 

【認定料】20,000円(税別)

その他コースのご紹介

Ⅰ、デコレーター

初級コースです。

10テーマ。

フランスフローラルアートの基本。

Ⅱ、アーティスト

中級コースです。

全16テーマ。

フランスフローラルアートの概略。

Ⅲ、プロフェッサー

上級コースです。

全15テーマ。

フランスフローラルアートの全般と養成技能。