上級フローラルプロフェッサー

コースご紹介

Ⅲ、AFAFフローラルプロフェッサー(上級)

15テーマ

【内容】フローラルプロフェッサーコースでは、特にフランス文化に基づいた作品を学んでいただきます。アール・デコやアール・ヌーヴォー、ロココ調の雰囲気をお花の形や色で表現します。

 

【カリキュラム一例】

   ・Arrangement des années 30 1930年代のアレンジメント

   ・Arrangement Style Rococo ロココ調のアレンジメント

   ・Bouquet typique de victoire 勝者の代表的な花束

【規則】フローラルアーティスト資格を有している方及び同等の技能の方で、規定のAFAFカリキュラムより必須科目を学び、その他科目も含めて30単位以上を履修し、フランスフローラルアートの全般及び養成技能をマスターします。

履修後、フランスフローラルアート検定に合格されると、フローラルプロフェッサーの称号が付与され、フローラルアートの養成者であることを認定されます。(AFAF資格認定規則より抜粋)

【認定料】20,000円(税別)

その他コースのご紹介

Ⅰ、デコレーター

初級コースです。

全13テーマ。

フランスフローラルアートの基本。

Ⅱ、アーティスト

中級コースです。

全16テーマ。

フランスフローラルアートの概略。

Ⅳ、ディレクター

特別級コースです。

全10テーマ。

フランスフローラルアートの指導者養成。