2019年スタートの新企画

パリからの花だより ~Yuko Santiago さま~

最新号 No.19

みなさん、お久しぶりです。

もう7月、2020年があっという間に折返し地点を過ぎてしま しましたね。


こちらパリではすっかり外出制限も解消され、自由に動ける素晴らしさを噛みしまめている毎日です。
気軽にカフェや買い物に行ける素晴らしさ、何気ない日常はなんて幸せなんだろうと思い知らされた数カ月でした。

未だに公共交通機関はマスク着用義務、月曜からは公共の場の室内でもマスク着用義務とのことです。
違反者には135ユーロの罰金です。

もともとマスクをする習慣がないパリ ジャンたちは、この夏の陽気もあいまって、もうかなりゆるいです!

天気もいいし、皆さん 頭の中はバカンスのことでいっぱいといった感じで、こないだはメトロの中でサンドイッチ やりんごを食べてる人をみましたし、あの約3ヶ月の外出制限はなんだったのか、みんな気を抜きすぎだよ!!と叫ばずにはいられないような毎日です。

 

まだまだウイルスがなくなったわけではないので、これからはしばらくは共存していくしかないのでしょうね。

マスク、ソーシャルディタンス、手の消毒など、これまでにない生活様式を受け入れて前に進んでいくしかないな、と感じる毎日です。

こちらは近所の公園で咲いていたアーティチョーク。生命がみなぎってます。 

今回は、外出制限期間あけ待ってましたとばかりに、フランス人のウエディングチームとプロモーション撮影に行きましたので、その時のお写真を紹介しますね。

Château de Baronville 撮影場所、ルイ13世時代のスタイルを引き継いでいるお城です。

パリから車で約1時間、別世界にきた感じがします。 

シャンデリアも圧巻です。

今回は、お城の屋外のデコレーションが主でした。

実は今年、こちらのお城でウエディングパーティーされたいお客様と打ち合わせを進めていたんですが、キャンセルになってしまったんです。。。
いつかウエディングパーティーのデコレーションに戻ってくるぞ!

結婚式にわりとご予算がある方たちは、こうやってパリから1時間ぐらいのお城を借り切ってパーティーをするんですね。本物のお城はやっぱり素敵!!

 

今年は芍薬の季節のウエディングデコができなかったので、本当に残念でした。
このまま2 波が来なければ、8月下旬に1件ウエデイングの施工があるので今から楽しみです。

ダリアとガーデンローズをメインにデコレーションをする予定です。

 

もうあっという間に8月がきそうです。みなさんもどうぞ楽しい夏をお過ごしくださいね。

 

それではまた次回!

2020年7月22日更新

                                                                   ▲クリックすると、上に戻ります▲

アンリ・ムリエ
ギャラリー

ごあいさつ

HENRI MOULIE
アンリ・ムリエ

フランス最高勲章=レジオン・ドヌールを受章しているアンリ・ムリエが会長を務めております。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-3423-7100

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。