2019年スタートの新企画

パリからの花だより ~長谷川 奈美 さま~

最新号 No.26

こんにちは。

パリ在住のフラワーデコレーター、トレジョリの長谷川奈美です。
 

皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか。 
 
フランス・パリは外出禁止(外出制限)令発行中です。 
全く外出出来ない訳ではございませんが、政府から発行されている証明書に記入しサイン
をしたモノを持参しないといけません。

そして、外出は 1 日 1 回、家から 1 キロ以内と決まっており、外出も不要不急は控えないといけません。  

因みに、こちらの証明書を持参していないのが、監視警察官に見付かりますと、135~1500
ユーロの罰金となります。 
 
大変な時期ですが、ご自身の事、大切な方を守る為にも、外出は控え、常に清潔に心掛け
ましょう。 

 

今回は、前回の続きになります。3 月 8、9 日にパリで行われましたお花のイベントの様子の続きになります。 

因みにこちらのイベントは、花のプロの方向けで毎年場所を変えて行っていた様で、去年
はフランスのリヨンで行われていた様です。 

サロンでは、顔馴染みの Rungis の仲卸しさんや、資材屋さん、オランダの切花業者、そし
て、パリのフローリスト養成学校からの出展が多く、活気が有りとても面白かったです。 
 
では、続きです! 
 
先ずは、各業者さんが展示しておりましたコンポジションからご紹介させて頂きます。 


こちらはスケルトンリーフとアーティフィシャルを使ったブーケ 

 

こちらもスケルトンリーフと、フェルト地リボンなどを使ったコンポジション 

 

そして今回、最も私の中で素敵だと思いましたブルーのコンポジション 
思い付かない様な組み合わせで、パっと目を引きつかせました。 

 

そして。。。。。前回「L'École des Fleuristes de Paris」の生徒さん達が一生懸命創ってお
りました。。。何かと云いますと。。。。 
 
ファッションショーです! 

こちら力作です! 
パラソルと、ドレスです。 

後姿も素敵です。 

そして、まだまだ続きます。 
 
こちらも 
「L'École des Fleuristes de Paris」の生徒さん達の作品 
夫々テーマを持って大きな作品を創られています。 
 

夫々個性が有って面白いですね。 

そして、こちらの大きな作品の横で、まだまだ、また大きな作品を創っていました。 
残念ながら、私の滞在時間がタイムリミットとなってしまった為、完成は見れませんでし
たが、こちらでは、洋服や靴など服飾と花のコラボ作品を創っていた様です。 

 

 

いかがでしたでしょうか。 
フランス・パリからのお花のパワー伝わりましたでしょうか。 
作品もですが、皆さんお花の様に活き活きとしていました! 
 
この機会に、是非、家に籠って作品研究をされてみましては如何でしょうか。 
 
くれぐれもご自愛下さいね。 
 
ではまた! 
 

Merci et à très bientôt!

Très joli 
長谷川奈美 

2020年3月30日更新

                                                                        ▲クリックすると、上に戻ります▲

You Tube のご紹介

パリ在住の友人が、ある日のパリの風景をそのままお送りします。

こちらからご覧ください。

アンリ・ムリエ
ギャラリー

ごあいさつ

HENRI MOULIE
アンリ・ムリエ

フランス最高勲章=レジオン・ドヌールを受章しているアンリ・ムリエが会長を務めております。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-3423-7100

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。